1月を振り返って

早いもので、2022年度の1月が終わろうとしております。

年始の段階では、東京の新型コロナウイルス感染症の新規感染者が1日あたり数十人であったのに、今では1日1万数千人と日々過去最大の感染者を記録し、あっという間に再びまん延防止等重点措置が発令されてしまいました。

そういった目まぐるしく状況が変わる中でのスタートとなりましたが、1月4日に立川市 清水市長、国立市 永見市長、武蔵村山市 山﨑市長へのご挨拶から2022年度が本格的にスタートしました。「若い力に期待している」と共通したエールをいただきました。

立川市役所

国立市役所

武蔵村山市役所

 

事業としては、1月10日に国立市での「第45回塞の神どんど焼き」を皮切りにスタートいたしました。そして、1月12日には例会として「第1000回例会 新年賀詞交歓会」を開催いたしました。当日は多くの皆様にご参加いただき、第1000回目となる節目の例会を無事に終えることができました。

その他、地域のお祭り実行委員会への参加や都内各地青年会議所の「新年賀詞交歓会」にて各地の理事長所信を拝聴させていただきました。1月21日~23日では、京都で行われた日本青年会議所の事業「2022年度京都会議」に参加し、各種セミナーを受講し、年始の会頭所信演説を拝聴させていただきました。

最後に、1月26日には入会希望者に対して当会の事業概要や魅力をお伝えするオリエンテーションを開催いたしました。感染拡大の現状を考慮し、Web開催での説明会となりましたが、多くの入会希望者の方にご参加いただきました。ご参加いただいた皆様のご入会を心よりお待ちしております。

このように瞬く間に1か月が過ぎようとしている2022年度ですが、「HERE COMES A NEW CHALLENGER~未来を描き、一歩前へ踏み出そう~」のスローガンのもと新しい挑戦へ一歩前に踏み出しました。引き続き、よろしくお願いいたします。

公益社団法人立川青年会議所

<事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~15:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F