【こども未来塾2021】収穫体験 メニュー作成

7/11(日)の全体ミーティングからスタートしました「こども未来塾2021」

※こども未来塾2021とは
次世代を担う子供たちが、今後劇的に変化していく社会に適応するために、主体的に考え、課題解決に向かい行動できる力「生きる力」を身につけることが重要とされています。
この力を育むために、立川青年会議所では地産地消の食育をテーマとした、地域が一体となる教育の事業を行います。

子供たちが立川の農家さんのご協力のもと収穫体験を行い、その農産物を立川の飲食店さんと協力し、レシピを作成し、メニュー化します。

楽しみながら立川の農業を学び、体験型・対話型学習をすることで、子供たちの「生きる力」を育んでいきます。

本日はチームごとに分かれて農家さんにて収穫体験後、飲食店での調理、試食を行いました!

農家さんでの収穫体験は普段なかなか見ることのできない鶏舎の中や果樹園のハウスの中などで、普段知らないことをたくさん学び、飲食店さんではさすがプロ!というような料理を皆様作っていただき、おいしく料理をいただきました。

子供たちのたくさんの笑顔に出会えました!

コロナウイルス感染症の拡大で多くの学びの機会が失われていく中で、貴重な体験の場を提供できたことがとてもうれしいです。

引き続き感染対策をしながら事業を実施していきますので、皆様子供たちの応援をよろしくお願いいたします!

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F