【開催案内】 第980回例会 子どもの表現力を育む“親”ゴコロ

【コロナに負けるな!!今夜は子どもと一緒に笑いませんか】

6月26日(金)19:00から 立川青年会議所ホームページからYouTubeにて青少年委員会主催の例会『第980回例会 子どもの表現力を育む“親”ゴコロ』を配信します。

※Youtubeの配信用URLは、6月26日当日立川青年会議所ホームページ(http://tachikawajc.or.jp/)にて公開します。

【講師紹介】

立川寸志(たてかわ・すんし)1967年東京都立川市生まれ。立川五小から立川二中に入学。

その中学生時代に落語にハマり、寄席・落語会通いをはじめる。都立立川高校を経て入学した東京都立大学では、落語研究会の会長をつとめるが、卒業後は福武書店(現ベネッセコーポレーション)に入社。その後数社の出版社勤務の間に、現在の師匠立川談四楼と出会う。
落語への思いが再燃し、2011年8月、44歳という記録的高齢で談四楼に入門。3年7ヶ月の前座修業を終え、2015年3月二ツ目昇進。第16回および第18回さがみはら若手落語家選手権ファイナリスト。

2017年渋谷らくご賞《たのしみな二つ目賞》受賞。キャッチフレーズは「遅れて来た落語少年」。

【開催趣旨】

子供と一緒に落語が聞ける!子供の表現力を豊かにするために、噺家の先生から子供へ効果的な表現の伝え方を学べる。
この例会で、子供と接する機会に学んだことを活かすことで子供の表現力が豊かになり、子供は感情や気持ちを表現しやすくなります。新型コロナウイルスの影響で受けたストレスが緩和され、健全な心の成長に繋げていきましょう。

【事業詳細】

【第980回例会 子どもの表現力を育む“親”ゴコロ】
日時:6月26日 公開時間 19時~24時まで
※24時を過ぎると閲覧できなくなりますのでご注意ください

場所

WEB(Youtube)配信(6月26日、立川青年会議所ホームページTOP画面にて配信先のリンクを公開します)
参加(閲覧)費:無料

<お問い合せ先>

公益社団法人立川青年会議所
青少年委員会 副委員長 劉生 琢行(090-8316-8022)

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F