【開催案内】第978回例会 まちをかつげ!~まつりが地域をたぎらせる~ 

まつりが地域をたぎらせる!

 

2020年2月26日(水)19時からRISURUホール 小ホールにて、第978回例会 まちをかつげ!~まつりが地域をたぎらせる~を開催します!

地域を代表するお祭り実行委員会の委員長をお招きし、各お祭りの紹介や、いかに地域に根ざした事業を行いまちの活性化を目指しているのかをお伝えします。

お祭り事業のウラに隠された真の目的や、お祭りだからこそできることを、来場者の皆様と共有できればと考えております。

 

参加費無料!どなたでもご参加いただけますので、お祭り好きの皆さん、まちづくりに興味のある方、地域を盛り上げたい方、是非会場へお越し下さい!

 

たちかわ楽市実行委員長 岩崎 太郎様

 

 

 

 

 

~たちかわ楽市~

「たちかわ楽市」は、多くの市民に親しまれ、育まれる市民主導の参加型総合イベントとして、人々に楽しさ・優しさとやすらぎの場の提供を通じて、人と人、地域と地域、都市と都市とを結び、「立川しみん祭」「たちかわ商人祭」「立川市農業祭」「昭和記念公園イベント」の同時開催により、新たな地域コミュニティの確立と活気溢れるまちの賑わいの創出を目指しております。

 

くにたち秋の市民まつり 実行委員長 荻尾 雄二様

~くにたち秋の市民まつり~

毎年各地より約10万人の方が訪れている、くにたち秋の市民まつりは国立市と市民ならびに商工業者や学生とが協力し合い、地域コミュニティの活性化を目的に開催されています。

 

デエダラまつり実行委員長 波多野 克典様

~村山デエダラまつり~

村山デエダラまつりは、活力にあふれたにぎわいのあるまちを目指し、地域の伝統、文化、自然など地域の素晴らしさを再認識し、相互の交流を図り新たなつながりを生み出すとともに、市民と市が一体となってまち全体を盛り上げ、地域の活性化と観光の振興を図ることを目的に、平成18年から始まり毎年10月に開催されています。新しい「歴史」と「文化」、新しい「武蔵村山」を創造すべく毎年進化を遂げながら、多くの来場者で賑わっています。

 

【事業詳細】

(第978回例会 まちをかつげ!~まつりが地域をたぎらせる~)

日時: 2020年2月26日(水)  受付開始時間 18:30~

場所:  RISURUホール 小ホール (立川市錦町3丁目3−20)

アクセス ( 立川駅から徒歩15分等)

参加費無料、どなたでもご参加いただけます。

 

<お問い合せ先>

公益社団法人立川青年会議所

3市まちづくり委員会 副委員長 杉本 崇(すぎもと たかし)

 

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F