金沢会議が始まりました(初日)

JCI金沢会議が今年も開催されます。
2016年から始まった金沢会議も今年で4回目です。

会期は2019年は2月22日〜24日まで。

本年は、Global Goals in Action〜Better Society,Better Life〜をテーマに
より良い地域をつくり、より良い人生を過ごせる、様々なSDGsに関わる
学びの機会を得られる金沢会議です。

お昼頃に金沢に到着。
金沢駅は金沢会議の案内が出ています。

(金沢駅は綺麗です!)

▼主なプログラム下記の通りです

日本の女性力フォーラム
~心豊かに、しなやかに、輝く女性であれ~

場所:北國新聞赤羽ホール 2階赤羽ホール
講師:寬仁親王妃信子殿下
パネリスト:北菱電興株式会社 管理本部総務部長 髙橋 仁美 氏
株式会社アイ・オー・データ機器 管理本部管理部総務課 課長代理 坂本 友紀 氏

「女性による女性のため」の働くことをテーマとしたフォーラムを開催します。
働く現場において、女性活躍の機会が増えてきています。しかし実際の現場では、まだまだ女性が働きづらい環境が多くあるのも事実です。家族で、職場で、それぞれがお互いを認め合い、相互理解を深めることで心豊かな社会に繋がります。寬仁親王妃信子殿下、地元企業の女性それぞれの目線から、女性活躍の意義、成果、インパクトなど可能性に迫ります。

 

みんな違って
みんな良いフォーラム

場所:北國新聞赤羽ホール 2階
入場料:無料対象:一般市民(障害のある方とその関係者、外国人含む)
講師:スポーツ庁長官 鈴木 大地 氏 金沢市長 山野 之義 氏
株式会社石川ツエーゲン代表取締役GM  西川 圭史 氏

お問い合わせ先:
公益社団法人 日本青年会議所(TEL.03-3234-5601)

第1部 スポーツ庁長官 鈴木大地氏講演会
第2部 クロストーク テーマ:「スポーツが持つ力でインクルーシブな街の実現に向けて」

鈴木長官を講師にお迎えして、ご自身のご経験をもとにスポーツの楽しさや力をお話しいただき、スポーツ庁で推進しているスポーツ×SDGsの経緯や今後の展望についてお話しいただきます。また、クロストークでは「スポーツが持つ力でインクルーシブな街の実現に向けて」のテーマの元、鈴木長官に加え金沢市長 山野 之義 氏、株式会社石川ツエーゲン代表取締役GM 西川 圭史 氏を交えて行われます。
障害の有無にかかわらず、誰もが相互に個性を尊重し合いながら活躍できるインクルーシブ社会の創造に向けて、スポーツの力で心豊かな街を一緒に実現しましょう!

 

SDGs de 地方創生体験ゲーム

場所:金沢市文化ホール 3階 大会議室参加費:無料定員:48

SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲーム。
様々な価値観や違う目標を持つ人がいる世界で、どのようにSDGsの壮大なビジョンを
実現していくのか。
なぜSDGsが青年会議所の活動に必要なのか?
どんな変化や可能性があるのか?
本ゲームを体験しながら、壮大で実現可能なビジョンを創造してみてください!!

企業パフォーマンス
向上フォーラム

場所:北國新聞赤羽ホール2階
参加費:無料
講師:株式会社JTB 執行役員 働き方改革・ダイバーシティ推進担当 髙﨑 邦子 氏
野村アセットマネジメント株式会社 執行役員 中川 順子 氏

日本の急速な人口減少、労働力不足が懸念される中、今や女性活躍や多様性の確保は必要不可欠となっています。そして、女性社員が能力を高めつつ働きがいを持って継続就業できる職場環境にしていくことは企業にとって大きなメリットがあり、持続可能な企業の創造、企業価値の向上に繫がります。 女性活躍を積極的に推進している企業の実際の取り組みによって、現場にどのような変化が起きたのか。実例を交え、人材活躍の最適化、企業価値の持続的な向上について考えます。

外務省基調講演

場所:北國新聞赤羽ホール2階
参加費:無料
講師:外務省代表者(河野外務大臣予定)

日本政府では2015年にSDGsが採択された後、2016年5月に総理大臣を本部長、官房長官、外務大臣を副本部長とし、全閣僚を構成員とする「SDGs推進本部」を設置し、国内実施と国際協力の両面で率先して取り組む体制を整えております。
外務大臣は上記SDGs推進本部の副本部長の立場で、そして外務省自体も率先してSDGsに取り組む代表的な省庁でもあります。私たち日本青年会議所は、SDGs達成に向けた取り組みを外務省と協働して推進するタイアップ宣言を京都会議で締結しました。その協力を得て基調講演を行い、SDGsに取り組む国としての方針や目的、さらに青年会議所に期待する点などを講演頂きます。

 

UN Women フォーラム ~HeForShe〜

場所:北國新聞赤羽ホール2階
参加費:無料
講師:

UN Women日本事務所長 石川 雅恵氏 ほか

アジア・太平洋地域において貧困・人種・環境や内紛など多くの問題がありますが、その全てに共通している要因として「ジェンダー問題」があります。
男女格差の度合いを示す「グローバル・ジェンダー・ギャップ指数」で日本は149か国中110位(2018
年)と、先進7か国(G7)で最下位となっています。日本政府が女性の活躍に向けて取り組んで久しいものの、各分野におけるジェンダー平等は、世界水準からは遅れていると評価されているのが現状です。
そこで、国連の一員として女性の様々な問題に第一線で取り組んでおられる、
UN Women日本事務所長 石川 雅恵氏をお招きしてのフォーラムを開催します。このフォーラムのなかでは、女性活躍を推進されている企業経営者とのトークセッションなど、地域や企業で明日から取り組めるものを御紹介させていただきます。
人口減少、少子高齢化、そして働き方や価値観が多様化する時代に、男女問わず誰もが活躍できる社会にむけて、ゴール5「ジェンダー平等を実現しよう」達成の糸口が学べる機会に是非お越しください。

 

これから3日間、しっかりと学んできます。

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F