平成31年立川市文化協会 新年賀詞交歓会

立川市文化協会さんの新年賀詞交歓会に招待をされ、
都築専務と出席。

立川市文化協会は、市内の地域文化会と各種文化団体で構成し、
総合文化団体として「より広く・より高く」をモットーに活動されています。

会合では都議の増田さん、立川市教育委員会の小町教育長、衆議院議員の小田原さんと
同じテーブルで、SDGsやファーレアートについて色々お話をさせていただきました。

SDGsは今年、立川青年会議所が最も力を入れている取り組みで、
立川市・国立市・武蔵村山の企業や行政、学校で取り組みの推進を
しています。

SDGsといっても何のことだと思う方もいらっしゃると思うので、
外務省HPから抜粋しました。

—————————————————–

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された
2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として
取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,
日本としても積極的に取り組んでいます。

—————————————————–

▼さらに詳しい情報はこちらから(外務省HP)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

ファーレアートは小町教育長がさすがで、私も知らないことを教えていただきました。
立川北口のファーレ地区にあるのですが、立川の方はご存知ですよね?

ファーレ立川は米軍基地跡地の再開発によって1994年10月13日に誕生しました。
「基地の街」から「文化の街」を標榜する立川に、アートを街の文化の礎にしようと、
アートが一体化した街づくりが計画され、街はイタリア語の「FARE(創る・創造する・生み出すの意)」に
立川の「T」をつけ「FARET立川」と名付けられました。

私の好きなファーレアート作品は、これです。

▼詳細はこちらから
http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/faretart/art/578/

壽屋さんの脇の通りにあります。
ファーレアートは街と一体化しているため、その作品にはキャプションはありません。
直接アートを感じて、それぞれの感性で楽しめます。

ファーレには、109点のアートがありますので、ご存知ない方は探してみてください。
また、ファーレ倶楽部さんによるアートツアーもありますので、興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

https://www.faretclub1997.net

最後に都築専務と、会社の立場で出席していたメンバーの樋下君と。
(写真写りよくないですね)

公益社団法人立川青年会議所

<立川JC事務局>
TEL:042-527-1001(代)
※月~金10:00~17:00(祝祭日、年末年始を除く)
FAX:042-527-6600
〒190-0012
東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F